FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌カレー牛乳ラーメン 

……月曜日、百代からの帰り(まだ引きずる(^^); )、歩きながら、無性にラーメンが食べたくなった。でも本町(百代)から長島(自宅)までの途中、ルートによってはめぼしいラーメン屋さんがない。もう新町通りに入ってしまった。

そうして歩いていると尿意を催してきた。
それは次第に……急速に・猛烈に発達して来た。
急がなければ!
可及的速やかな判断が求められ、とにかく歩を速める。

新町通りと県庁通りの交差点近くまで歩いて、頭には国道山手、古川の「源ちゃんラーメン」が浮かんでいた (実行すれば馬鹿馬鹿しいくらいの遠回りだ)
でも待てよ、そこまで歩くなら途中「味の札幌 大西」があるじゃないか。
どうせならいま話題の 「味噌カレー牛乳ラーメン」 いくか!
思えば現店舗に変わる前、同じ通りの松竹会館(松竹の映画館)1階にあったころ、中学か高校かデザイン学校の帰省時か、忘れてしまったけど、一度入っただけだ(もっとあるかもしれない)
つまりもうヘタすると30年振りくらいかもしれない。
あのころ「味噌カレー牛乳ラーメン」はあっただろうか?
思い出せない。
記憶にあるのは「味噌バターコーン」とか「味噌バターコーンに納豆!」とかだ。


味噌カレー牛乳ラーメン
miso_curry_milk.jpg

miso_curry_milk2.jpg


「札幌ラーメン」てたまに食べたくなるよね。
なんたってこの黄色い麺がいいんだよね。
ちなみにこういう黄色い麺で、ツーンとアンモニア臭が鼻にくるくらい思いっきり鹹水臭い麺も大好きだ。
さて味ですが、「こういう味だったか」というのが正直なところ。
意外に淡白。もっとパンチがあってもイイ。
ただしボリュームは相当あるので、スープはかなり残してしまった。

……ここまで書いていまごろ気付いた。
百代だよ?
海手に角を曲がれば「タンメン亭」だ。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jamsohey.blog70.fc2.com/tb.php/242-953ff486

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。